INTERVIEW/対談

2019.06.18

インタビュー

インタビューwith賢人(CLUB GUYS) 2019年5月度JKC GROUP NO.1

group BJにて毎年開催される、入店1年未満のキャストを対象とした月間売上レース「Junior King Cup」、通称「JKC」。
2019年5月度JKC覇者は、入店からわずか2ヶ月で1000万PLAYERとなったCLUB GUYSの賢人が獲得する結果となった。

Q.JKC獲得おめでとうございます。まずは生い立ちを教えてください。

200037日生まれの19歳です。大学入学と同時に名古屋から上京してきました。

Q.入店のきっかけは何だったのですか?

友達からホストが似合いそうと言われていたので試しに行ってみようかなと思い体験入店に来たのがきっかけです。でも実はホストに良いイメージはありませんでした。ホスト=女の子を騙してお金を貢がせている印象が強かったです。店の中でキラキラのスーツで全員超ロン毛でガラが悪い、とにかく怖い場所だと思っていました(笑)。

Q.実際に入店してみてどうでしたか?イメージは変わりましたか?

イメージしていた世界とは全くの真逆で、体験の時にYU-MA代表と一緒に席に付かせていただいて、色々な話を聞かせていただいた時に、この人にならついて行きたい!この人がトップのお店なら悪い人は絶対いないと確信してGUYSへの入店を決めました。

「人として真っ当に生きていたい」と強く思っていたので、GUYSはその部分を多く学べる場だなって強く感じてますしだからこそ働きたいと思いました。

Q.入店から2ヶ月でJKCgroup BJの入店1年未満のホストを対象とした月間売上レース)で1位を獲得したのはすごい事ですよね。

ただただ、JKCを取りたいと毎日必死にもがいていたので、本当に取れて良かったです。簡単ではなかったし、この上ない喜びを味わえたなと思います。今回のJKCGUYSのみんなで取ることができたJKCだなと思います。今は毎日支えてくださった先輩方への感謝と僕を信じてついてきてくれた、一緒に歩んでくれた姫さま達への感謝の気持ちでいっぱいです。

Q.そして対象月には1000万プレーヤーの仲間入りとなりましたね。

自分でも信じられません。日本で最年少最速記録をGUYSから出せたと言うのはやっぱり偉大な先輩方がいなかったらできなかったことだと思いますし、この1000万に甘えず、さらに上に向かって頑張ろうと強く思いました。

Q.将来の夢はありますか?

YU-MA代表や禅副主任に勝ちたいです。まだまだ実力不足で遠い背中を追いかけることしかできないですが、大好きな先輩方を11人抜き去っていけるようにこれからもっともっと頑張ります!

歌舞伎町で僕のことを知らない人がいないくらい有名になりたいです。誰よりも人に感謝できる、人のことを考えられる人間になりたいです。

 


賢人: Twitter / LINE 

© group BJ. All Rights Reserved.